中国

【飯店と書いてホテルと読む】中国大飯店🇨🇳中国出張23日目②

こんにちは!

昨日ホテルに入ってからいろいろあったので投稿を分けました!

ロビーはザ・中国という感じの赤と金を基調とした豪華なデザインです。

一応隔離ということで部屋に7日間ずっといてくれと言われててるのですが、PCR検査も受けてるので、明日からどうやら外に出てもよさそう。1日2回朝と夜に体温を電話で報告しなきゃいけないらしいです。電話めんどくさィィ😂

チェックイン終わって現地でずっと連絡とってくれてたプロディューサーに会えてテンション爆上がり🤣プロディューサーも同じホテル泊まってるので下宿してるみたい。笑

お酒とお菓子と手紙くれた😭

やっと仕事が始まる!

部屋は隔離仕様になってて、清掃は入らないらしい。水も大量に積まれてたので最初の2週間の隔離を思い出す。笑

でもなんか豪華!

ちなみにここのトイレットペーパーは明らかに流れなさそうなやつでした。笑

このホテルにこれから52日間ずっと滞在することになるのですが、1週間のこの部屋で滞在したら部屋が変わるらしい。(隔離スペシャルルームだから)

なのでまだ荷物を全開にするのはやめておきます😅

部屋に入ったのが16時だったのですが、滞在中の書類やら手続きやら大量にやらなきゃいけないことがあって、部屋を堪能する間もなく21時までなんかバタバタしてました。

でもお腹が空いたので、せっかくだからルームサービスを取ってみようと思って、牛麺を注文してみました。158元(2844円)高い。笑

ピンポーンとなったので外に出てみたらテーブルと上にちょこんと乗った前菜が。

え?これだけ⁇笑

と思ってたら廊下にいたスタッフの人に机中に入れて!って言われたので部屋の中に引っ張りました。

いや、前菜だけ…ですよ。

本体は後ほど来るのか⁇

とおもって30分…1時間…作業しながら待ってたので気がついたら前菜がきてから1時間以上経ってました。

さすがにどういうことか聞かないかんと思って電話してみたらめっちゃ謝られてちょっと待ってて!と言われました。

やっぱ忘れてたのかぁ~と思ってたら

またすぐ電話かかってきて、

「テーブルの下の黒い箱に入ってます!」

って。

ンナァァァァァーーーッッッ!!!

知らんかったァァァァ!!!

テーブルクロスをめくると確かに黒い箱が…

扉がついてて開けたら麺が下段に…😂

到着してから1時間。

まだ温かかったけど麺オワタ。笑

でも上に乗ってる牛はめっちゃ美味しかった!

食べ終わったらテーブルを外に出して電話かけて回収して~って連絡するらしい。

そして訪れた休息タイム…

22時くらいだったのですが眠すぎて何度も寝落ちしながら昨日の記事を書いてたので、今見返したらなんか文章が変。笑

というわけで無事、北京まで移動できました!

ABOUT ME
KAZEPA
1994年名古屋生まれ横浜育ち大阪在住。 3歳からダンスと共に育ち、中高バレーボール部、大学は東海大学体育学部で割とアクティブに過ごす。そして現在はエンターテイナー兼クリエイターとして人生を楽しんでいる。