体験記

スマスイのイルカナイトライブが良すぎて泣いた。

須磨海浜水族園でシルバーウィークの4日間限定で夜19時から15分間、古代の生物をモチーフにしたプロジェクションマッピングを使用したイルカショーが再演されると聞いて最終日の22日…入場指定券を事前購入して行ってきました。

昼13時に入場して19時まで水族館で過ごす計画…いや滞在時間長すぎでは…?と思っていましたが全然余裕。

イルカショーの会場に行くまでに室内の方の水槽を見て回っていると、なんと2021年3月に閉館して、2024年に建物すべて作り替えて新たな水族園に完全リニューアルするという資料の展示が…!…しかもシャチがくる…だと…

つまりはスマスイはリニューアルに伴う閉館にむけてラストランを始めており、私が今日見るナイトショーはスマスイにとって最後の夏の集大成最終日でもあるわけです。

想像しただけでハートが込もったヤバイショーが見れる予感…

昼のイルカショーで「ロクマル」に胸撃たれる。

昼のイルカショーを見るために1時間半前に会場に入ろうとしたらもう立ち見しか案内していないとのこと…

めちゃめちゃ人気やん…でも立ち見の最前を確保できたので満足!

座席は1列ごとに空席が設けられていたので実際に入れる半分の人数しか見ることができません。

プールを見るとすでに6頭のイルカたちがアップしています(?)

ショー開始の3分前になったらプールサイドに寄って顔だけ出してトレーナーさんがくるのを待っているではありませんか…!!

1頭を除いて。笑

この1頭は後に「ロクマル」という名前であることがわかるのですが、生まれてまだ3歳のキッズイルカだそうで。

トレーナーさんが来るまでのんびり自由に泳いでました。少し体も小さいです。

ショーが始まっても他のイルカと比べるとできる技の種類もまだ少ないけど、自分ができるパフォーマンスを精一杯やる姿に胸をうたれ、気がついたらがんばれ!キッズ!!(この時まだ名前を知らない)と応援してました。

ロクマルの両親もこのイルカショーのメンバーにいるみたいです。そしてロクマル以外のメンバーはかれこれ11年一緒にショーをやっているそうで…大ベテランやん…

余談ですがショーが始まって客席から見て常に左から2番目にポジションをとっているイルカの貫禄が凄すぎて「会長」と呼ばせていただいておりました。笑

安定感と余裕が感じられる重鎮感…素晴らしい…

個人的に好きだったパフォーマンスが、

すみませーん、このプレゼント届けて欲しいんですが…
あ、はいー、承りましたァ
ほっほっほっほっ
どうぞー、お届け物ですゥ

かわいすぎか!!!

最後は6頭そろってジャンプ!

いや静止画で見てもすごいわ…

トレーニング後、居残り練習をするロクマルを発見

昼のショーが終わって、16時半くらいからイルカの公開トレーニングがあり、まだ練習途中の技なんかを見ることができました。

それが終わってから19時のナイトライブまで席を確保し続けるため、お友達の「タソマル」と交代で個人行動というか散歩に出かけていました。

イルカのプールの脇に小さなプールを見つけたので行ってみると、そこでトレーナーさんと1対1で練習しているロクマルが!!

が…頑張ってる!!ここで追加練習しているってことはロクマルはナイトショー出ないのかな?(フラグ)

イルカナイトライブ開始!最後に…

…今まで見たイルカショーの中で一番良かった…

まずプロジェクションマッピングが凄いのもあるんですが、トレーナーさんの熱量がもう凄いです。

昼ではやっていませんでしたが、夜はトレーナーさんもプールに入ってイルカと一緒にパフォーマンスします。

私の経験上、最終日で最後のショーというのは何か胸が詰まるような、不思議なパワーを感じます。

やる方も見る方も同じく。きっと目に見えない何か波動的なものがあると思います。

こんな感じでプールの中もライトアップされていてイルカのシルエットが幻想的でした。

登場したイルカの数を数えると、

…5頭だ。

ロクマルは出ていませんでした。

やっぱりまだ無理なのかなぁ…とちょっとガッカリしてたらショーの最後の最後。

にょきッ

…ロクマルゥゥゥゥゥゥ!!!!!

そしてそして最後に

全員でジャーーーーンプ!!!(涙ちょちょぎれ)

なんだよぉぉぉめちゃめちゃ泣かせにくるじゃねぇかぁぁぁ

この演出考えた人…涙ちょちょぎらせ担当大臣に任命しますわ!!

単純にショーのクオリティもめちゃめちゃ良かったけど、トレーナーさんの気持ちが入ったパフォーマンス、それを感じてるのか昼よりさらに気合いが入ってるように見えたイルカたち。

やっぱり本気で気持ち込もってるパフォーマンスは胸と目頭が熱くなりますね。

スマスイ、最高でした。

ABOUT ME
KAZEPA
1994年名古屋生まれ横浜育ち大阪在住。 3歳からダンスと共に育ち、中高バレーボール部、大学は東海大学体育学部で割とアクティブに過ごす。そして現在はエンターテイナー兼クリエイターとして人生を楽しんでいる。